みずこし動物病院

homeみずこし動物病院blog | お知らせと院長日記(不定期更新)

2008年10月17日(金)

肉体改造計画 [院長日記]

 どうも今年に入ってから右膝の調子が優れません。
少し走っただけで、膝に違和感を覚え、曲げるのが苦痛になります。和式の便所にかがんで用を足すのが不可能です。普段の運動もままなりませんがお腹だけはしっかり空きます。

 そんな調子なので今現在、わが人生の中で一番脂(ここでいう脂とは贅肉のことで、いわゆるメタボというやつです)が乗ってます。腹も出てきました。
 そんな調子なのでとうとう念願のプールのあるフィットネスクラブに入会しました。
 コツコツと水泳を頑張れば1年後にはアスリート体型になっているかな?

Posted at 00時24分

2008年10月16日(木)

新築 [院長日記]

画像(135x180)・拡大画像(240x320)

きなこの家を新築しました。
自分で玄関を広げてしまいました。
入口の屋根もありません。

左の写真が昨日までの家です。

画像(135x180)・拡大画像(240x320)

 


    
     右の写真は新築の家です。
     さっそくかじっていました。
   いったいいつまでも原形を保っていることでしょう。

Posted at 15時07分

2008年10月15日(水)

学校訪問 [院長日記]

昨日の昼間、長久手北小学校にボランティアでお手伝いに行ってきました。
 愛知県が行っている、「農楽の先生」派遣事業の内容の一部で、小学校の飼育係に、ウサギの飼い方、触り方などアドバイスをするのが私たち開業獣医師の仕事です。
 去年は長久手町の2つの小学校へ行きました。今年もお呼びがかかりました。

 30〜40分程度のわずかな時間ですが、やってる内容は、具体的には、一人ひとりに、ウサギをやさしく抱っこしてもらって、聴診器を使ってウサギの心音を聴いてもらいます。そのあとに自分の心音も聞いてもらって、ヒトとウサギの心音の違いなど、感想を言ってもらいます。
 小学生ながら核心をついた感想が返ってくるのは、いつもながら大したものだと感心してしまいます。

 こんな些細な体験が、この子たちが将来、獣医師を志すきっかけになったとしたら楽しいですね。

Posted at 15時03分

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

院長ブログ

10

2008


      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

PHOTO

ようやく初釣り

ようやく初釣り

めじろ

めじろ

ゴールデンウィーク

ゴールデンウィーク

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

リンク集

RSS1.0
powered by a-blog

Mizukoshi Animal hospital All Rights Reserved.