みずこし動物病院

homeみずこし動物病院blog | お知らせと院長日記(不定期更新)

2022年03月19日(土)

2022年度狂犬病予防注射(集合注射) [お知らせ]

2022年度の市が主催する狂犬病予防注射(集合注射)は例年より半月から1ヶ月遅れで開催される見通しとなりました。実地場所や日時に関しては市から届くハガキや広報をご覧ください。
しかし、新型コロナウイルスの感染状況によって集合注射実施期間中に再度「緊急事態宣言やまん延防止等重点処置」が発令された場合は中止となります。また今までの接種会場がかなり廃止となりました。

日程的に集合注射に連れていけない、近所の会場が廃止された場合などでも当院なら診察時間中はいつでも接種可能です。よろしければ当院をご利用ください。ただし予防接種を行うのはワンちゃんの体調に問題がない時とさせていただきます。

※狂犬病予防注射のみですと初診料・再診料はかかりません。愛知県の定めた狂犬病予防接種料と同料金です。
※市から届いたハガキを来院時にご持参ください。

※注射以外の診察や相談がある場合は別途診察料がかかります。

Posted at 19時15分

2022年03月14日(月)

マダニの予防をお勧めします「SFTSに関連して」 [病気に関するお話]

画像(180x135)・拡大画像(448x336)

SFTSという病気をご存知でしょうか?
「重症熱性血小板減少症症候群」という長ったらしい病名ですが、マダニが吸血するときにウイルスの感染がおこります。

人間が感染した時の致死率は10〜30%と言われています。主な症状は発熱、全身倦怠感、血小板減少、白血球減少、リンパ節腫脹などです。人間ばかりでなく、犬や猫もマダニに刺されると感染することがあります。非常に稀なケースですが、SFTSに感染した犬や猫から人間に感染したケースもあるようです。今のところ人から人の感染は報告されていません。愛知県でも去年初めてSFTSの感染が報告されました。

これからの季節は野外でマダニの活動が活発になります。飼主様ご自身がマダニに刺されないように注意していただくのは勿論のことですが、ワンちゃん、猫ちゃんのマダニの予防もお勧めいたします。人のSFTSに関しては厚生労働省や国立感染症研究所のHPをご参考にしていければよろしいかと思います。
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000169522.html(厚生労働省)
https://www.niid.go.jp/niid/ja/sfts/2287-ent/3964-madanitaisaku.html(国立感染症研究所)

Posted at 16時48分

2022年02月21日(月)

令和4年度狂犬病予防接種 [お知らせ]

令和4年度の狂犬病予防接種は3月3日から可能です。市役所から届いたハガキをお持ちください。

今年も新型コロナウイルス感染症の問題で今のところ市町村で行う集合注射の予定ははありませんので、よろしければ当院をご利用ください。

※狂犬病予防接種だけでしたら初診料や再診料はかかりません。
※狂犬病予防注射以外の病気の相談、治療などを依頼された場合は別途費用が発生します。

Posted at 17時36分

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

院長ブログ

3

2022


    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

PHOTO

一区切り

一区切り

夏の思い出

夏の思い出

新種の生き物?

新種の生き物?

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

リンク集

RSS1.0
powered by a-blog

Mizukoshi Animal hospital All Rights Reserved.