みずこし動物病院

homeみずこし動物病院blog | お知らせと院長日記(不定期更新)

2007年09月18日(火)

いか [院長日記]

画像(135x180)・拡大画像(480x640)

久しぶりに1日半、病院が休診日でしたので若狭常神に家族旅行へ行きました。
この時期の楽しみはアオリイカです。生きているアオリイカの刺身は絶品でした。
慌しい滞在でしたが、民宿の前がすぐ海だったのでオキアミのブロックを寄せ餌にサビキ釣りをしたら、小あじが入れ食いでした。
来年もまた行くことにします。

Posted at 15時56分

2007年09月14日(金)

脳味噌バーン!!!! [院長日記]

診察の合間を縫って、今度の学会発表スライドを作成してます。
抄録に載せる原稿は完成しているのですが、プレゼンはまた別物です。
8分という制限時間内にコンパクトにまとめなくてはなりません。

・・・・・・・煮詰まってしまいました。

結局、自分は相手に何を伝えたいのか、主張がぼやけてしまいました。

一息入れて、仕切り直しです。 

今夜、脳をアルコール消毒すれば、脳が柔らかくなってもう少しはまとまるでしょう。

診察が終了したらとりあえず、一杯です。

Posted at 18時59分

2007年09月10日(月)

学会発表など [学会発表など]

当院の学会発表などの実績です。今後もがんばります。
2004
第13回 中部小動物臨床研究発表会 於:名古屋国際会議場
タイトル:副腎機能低下症を疑った生後2ヶ月のトイプードルの1例 
発表者:水越 稔

2005
第43回 愛知県獣医師会学術研究発表会
タイトル:副腎機能低下症を疑った生後2ヶ月のトイプードルの1例 
発表者:水越 稔

2006
第15回 中部小動物臨床研究発表会 於:名古屋国際会議場
タイトル:腹部てんかんを疑った犬の1例
発表者:水越 稔
第15回 中部小動物臨床研究発表会 於:名古屋国際会議場
タイトル:赤芽球癆を疑ったコーギーの1例
発表者:萩原 陽子

2007 
第45回 愛知県獣医師会学術研究発表会
タイトル:腹部てんかんを疑った犬の1例
発表者:水越 稔
JVM(獣医畜産新報) 5月号 411-413 獣医学雑誌掲載
タイトル:腹部てんかんを疑った犬の1例
発表者:水越 稔

第16回 中部小動物臨床研究発表会 於:名古屋国際会議場
タイトル:複数の縫合糸に対して炎症反応を生じたミニチュア・ダックスフンドの1例
発表者:水越 稔
第16回 中部小動物臨床研究発表会 於:名古屋国際会議場
タイトル:難治性腸炎の猫の1例
発表者:萩原 陽子

Posted at 15時53分

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

院長ブログ

9

2007


            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

PHOTO

金曜の夜

金曜の夜

花見

花見

スポーツの秋

スポーツの秋

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

リンク集

RSS1.0
powered by a-blog

Mizukoshi Animal hospital All Rights Reserved.