みずこし動物病院

2011年11月25日(金)

事故 [院長日記]

待合室のピンポンパール(金魚)に白点病が発症してしまったので、水温を28度まで上げて、薬浴を行ったら、うれしいことにすべて回復し、復活の兆しを見せていました。今日ぐらいからゆっくり水温を元に戻そうと考えていた矢先に、とても悲しい事故がおこりました。

朝、待合へ行くとすべての金魚が死んでしまっていました。「何事!???」と思って水槽のチェックをしていたらなんと、水温調整をするサーモスタットがずれて水の外へ出ていました。本来水中にあって温度を一定にしておくサーモスタットが水の外へ出ていれば、当然水温は一定になることなくどんどん上昇してしまいます。

知らない間に、サーモスタットがずれてしまって高水温になってしまう事故でした。 金魚にはかわいそうなことになってしまいました。待合室の人気者になりかけていただけにとてもショックです。

 本当に事故とは思いもよらない所からおこるものです。

Posted at 11時16分

ページのトップへ ページのトップへ

11

2011


    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

PHOTO

勉強の時間

勉強の時間

やりました〜!

やりました〜!

キャンプ

キャンプ

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

リンク集

RSS1.0
powered by a-blog

Mizukoshi Animal hospital All Rights Reserved.